【保存版】起業家必見!独自ドメインのメールアドレスをGmailで利用する方法

登録日:2018.4.18  |  最終更新日:2018.5.18

レンタルサーバーを契約し、独自ドメインを取得すると、その独自ドメインを利用してオリジナルのメールアドレスを作成することができます。オリジナルメールアドレスを作成すれば、会社の連絡先やサービスの問い合わせ先などに使うことができます。

サーバーを利用してメッセージを送受信することになるので、サーバーのメールシステムを利用することになりますが、設定をすればGmailなどのWebメールで利用することが可能です。インターネットが繋がる環境であれば、複数のパソコンやモバイル端末から使うことができるのでとても便利です。


今回はバリュードメインでメールアドレスの作成をし、Gmailで利用するための設定方法を解説致します。
(※Googleの仕様変更により表示が変わる可能性があります。)


■ 【STEP 1 】サーバーでメールアカウントを作成する

今回はエックスサーバーでの設定方法を解説します。
(※事前にサーバーの利用契約が必要です。)

【1】サーバーパネルにログイン

『【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ』というメールに記載されている「▼サーバーアカウント情報」のIDとパスワードでログインします。


【2】メールアカウント設定画面に入る



【3】メールアカウント追加画面に進む

作成したいアカウントのドメインを選択します。

対象ドメインが表示されたら、「メールアカウント追加」をクリック


【4】登録情報を入力する

①メールアカウント名
任意で設定できますが、企業やサービスの連絡先にはinfo@xxxxx.comのような形式が一般的です。

②③パスワード入力します。


容量とコメント欄はそのまま変更なしでOKです。
入力が完了したらメールアカウントの作成(確認)をクリックします。


【5】設定完了

メールアカウントの作成をクリックして設定完了です。

■ 【STEP 2】Googleアカウントを作成する

独自ドメインメールをGoogleで利用するには、以下の2つの方法があります。

①Gmailを作成して独自ドメインをアカウント追加する。(無料)

独自ドメインのメールシステムを、Gmail経由で送受信する方法です。サーバーのメールシステムを使うので容量に限界がありサーバーに問題があった際にデータを失う恐れがある。

②Googleが提供している有料のツール「G Suite」を利用する(有料) 

ビジネスに必要な様々なツールが利用でき、Googleのクラウド上にデータが保管されるので安全な通信状態でファイルを送信したり大容量のファイルを扱うことが可能。

個人事業主やフリーランスの場合は、①でも良いかもしれませんが、法人として利用したいのであれば②の方がお勧めです。


まずは①Gmailを作成して独自ドメインをアカウント追加する方法をご説明致します。

【1】アカウントを作成する

※既にアカウントがある場合は、STEP2.に進んでください。


以下のURLからGoogleのアカウントを作成します。
■Googleアカウント作成ページ
https://accounts.google.com/signup/v2/webcreateaccount?hl=ja&flowName=GlifWebSignIn&flowEntry=SignUp

①名前、②メールアドレス、③パスワードを入力したら「次へ」をクリック。



②ユーザー名の下にある「代わりに現在のメールアドレスを使用」をクリックするとGmail以外でGoogleアカウントを作ることができますが、メールシステムを使用する際に以下の表示になりGmailを作らなければ使用できない仕様になっている(2018年4月現在)ので、初めからからGmailを作成しておいたほうがスムーズです。
作成したGmailはメインアドレス、独自ドメインのメールアドレスはサブアドレスの扱いとなります。


【2】認証に必要な情報を入力する

①生年月日を入力し、②性別を選択します。
性別は男性・女性・選択しない・カスタムの4種類から選択できます。
電話番号は任意なので入力しなくても構いません。

※Google アカウントには年齢条件があり、日本の場合は13歳以上でないとアカウントが作成できないので生年月日の入力には注意が必要です。


入力が完了したら「次へ」をクリック。


【3】以下のような画面になり、アカウントの確認を求められる場合があります。

こちらは携帯電話のメールで確認コードを受信する方法です。

①に携帯電話のアドレスを入力し、②で@以降のアドレスを選択します。「次へ」をクリックします。


携帯電話のメールアドレス宛に確認コードが送信されるので、その文字列を入力し「次へ」をクリックします。


上記のような携帯のメールでの確認方法の他に、携帯電話のSMS(ショートメール)での確認方法を求められる場合もあります。


■ 【STEP3-1】Gmailにメールアカウントを追加

【1】メールアドレスを入力する

先程作成したGoogleアカウント(もしくは既存のアカウント)にログインします。①歯車のマークをクリックし②「設定」にある③「アカウントとインポート」の「メールアカウントを追加」をクリック


追加するメールアドレスを入力し、「次へ」をクリック



他のアカウントからメールを読み込む(POP3)をクリックして「次へ」をクリック



【2】メール設定を入力する


以下の通り入力、選択します。

①「ユーザー名」
メールアドレスと同じでOK
②「パスワード」
メールアドレスを作成した際に設定したものを入力
③「POPサーバー」
サーバーで確認(確認の手順は画像の下に記載してあります。)※
④「ポート」
995を選択(サーバーによって異なります。)
メールの取得にセキュリティで保護された接続(SSL)を使用する
チェックする


※エックスサーバーでの③「POPサーバー」の確認方法

サーバーパネルにログイン
 ↓
メールメニューの「メールアカウント設定」をクリック
 ↓
作成したメールアカウントを選択
 ↓
メールソフト設定をクリック


これで受信の設定が完了です。次に送信の設定に進むので「次へ」をクリックします。



【3】名前の設定

ここで設定した名前は差出人として受信者に表示される名前になります。
「エイリアスとして扱います」というチェック項目はチェックせずに 「次のステップ」 をクリック



【4】 送信メールサーバー情報の入力


以下の通り入力・選択後、「アカウントを追加」をクリックして次に進みます。

SMTPサーバーサーバーパネル内「サーバー情報」に記載の“ホスト名"を入力※
ポート465
ユーザー名メールアドレス
パスワードメールアドレス作成時に設定したパスワード
SSLを使用したセキュリティで保護された接続
チェックする

※サーバーパネルにログイン後、「サーバー情報」をクリックすると確認できます。
エックスサーバーの場合の例)sv***.xserver.jp


【5】確認コードの設定

登録したメールアドレス宛に「確認コード」が送信されます。


届いたメールに記載されている「確認コード」を画面に入力し、確認ボタンをクリックします。


【6】設定完了

以下の画面になったら【確認】をクリックします。
これでメールアドレスの追加が完了です。独自ドメインメールアドレスに届いたメッセージはGmailで送受信することが可能となります。



では次に、②Googleが提供している有料のツール「G Suite」を利用する(有料)方法をご紹介します。

■ 【STEP3-2】G Suiteに登録

以下のURLよりG Suiteの登録ページにアクセスします。
https://gsuite.google.co.jp/intl/ja/features/

「無料使用を開始」ボタンをクリックして登録をします。

★画像


プランはBasic、Business、Enterpriseの3種類ありますが、いずれも14日間無料で試せます。

Basic
Business
Enterprise
600円/月1200円/月3000円/月
30 GB のクラウドベースのファイル ストレージ
無制限無制限


Basicにはストレージに制限がありますが、上位2つは無制限で利用できます。最上位プランのEnterpriseはデータ損失防止などより高度なセキュリティ管理機能が備わっています。通常のビジネスで使用する場合はBusinessプランで問題ないでしょう。

どのプランで申し込む場合でもまずは無料使用開始の手続きを行います。

入力画面に従って6ページに渡る内容に入力、回答していきます。

★1~6


「同意してアカウントを作成」をクリックするとアカウント作成が完了します。

■ まとめ

メールは取引先やお客様とつながる重要な窓口なので、ぜひ独自ドメインのアドレスを取得してビジネスに役立てましょう。

起業・スタートアップ時の資金調達にお悩みの方は「エンジェル投資家」からの資金調達を検討してみてはいかがでしょうか。投資家と起業家をマッチングさせる『Founder』では事業内容を投稿するだけで投資家に事業内容をアピールすることができます。あなたの事業を飛躍させる出会いがあるかもしれません。

登録はカンタン1分で無料なので、以下のフォームからメールアドレスを入力して登録をしてみましょう。


1分カンタン無料で起業家登録

投資家から1,000万円の事業資金を調達しませんか?
無料登録後すぐに案件内容が公開され、投資家からの連絡を受け取ることができます。
※公開する内容は任意で調節できます。

1分カンタン無料で投資家登録

日本全国から将来有望な起業家を探してみませんか?
無料登録後すぐに案件内容が公開され、起業家からの連絡を受け取ることができます。
※公開する内容は任意で調節できます。

コラム - 週間ランキング

もっと見る

コラム - 新着記事

もっと見る

30歳の私が運営歴3年のアフィリエイトサイトを6億2000万円で売却した全記録

コラムの最新5件

起業資金を調達できた秘訣をあーやんが聞いてきました!

投資家インタビューの最新5件

- あなたはどっち? -

投資家から1,000万円の事業資金を調達しませんか?

無料登録後すぐに案件内容が公開され、投資家からの連絡を受け取ることができます。

メールアドレスをご入力ください

日本全国から将来有望な起業家を探してみませんか?

無料登録後すぐに案件内容が公開され、起業家からの連絡を受け取ることができます。

メールアドレスをご入力ください

30歳の私が運営歴3年のアフィリエイトサイトを6億2000万円で売却した全記録

1分カンタン無料で起業家登録

投資家から1,000万円の事業資金を調達しませんか?
無料登録後すぐに案件内容が公開され、投資家からの連絡を受け取ることができます。
※公開する内容は任意で調節できます。

1分カンタン無料で投資家登録

日本全国から将来有望な起業家を探してみませんか?
無料登録後すぐに案件内容が公開され、起業家からの連絡を受け取ることができます。
※公開する内容は任意で調節できます。

4月1日(日)より、投資家ユーザーは本人確認が必須となります。
まだ本人確認がお済みでない方は、早めに本人確認を済ませていただくことをおすすめします。
本人確認が済んでいない場合、メッセージ・案件登録等ができない等の機能制限がかけられます。
悪意のあるユーザーを除外するための措置ですので、お手数ですがご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

ページ最上部へ

メニューを閉じる